赤ニキビのケアの仕方

目安時間:約 15分

白ニキビ・黒ニキビと段階を踏んでできてしまう赤ニキビ。

 

赤くぼっこりと腫れあがってしまう

 

ニキビに痛みを感じ始める

 

周囲の目を気にしてしまう程ニキビが目立ってしまう

 

これらの悩みが出て来るのが赤ニキビの特徴的なところです。

 

赤ニキビまで来てしまうと白・黒ニキビとは少し違ったケアの必要が出て来るので間違ったケアの仕方をして悪化させないようにするのが大事です。

赤ニキビができる原因

赤ニキビは白ニキビや黒ニキビが原因でできてしまうものです。

 

しかしながら赤ニキビは突然ボコッと現れてしまうというのもよくありがちな話です。

 

毛穴の詰まりや皮脂の過剰分泌で毛穴の中に溜まってしまった皮脂をアクネ菌がおいしく食べ始めて増殖してしまい、そのアクネ達を退治しようと白血球が攻撃し始めると毛穴内で戦いが起きてしまいで炎症を起こしてしまいます。

 

赤ニキビは治りにくい!

 

赤ニキビは治りにくく跡にもなりやすいです。

 

さらには赤ニキビが酷く悪化してしまうと黄ニキビになり跡がほとんど付いてしまいます。

 

できるだけ赤ニキビで食い止めたいところですが体質によって赤ニキビができてしまっても直ぐに治る方もいれば、色々とケアをしても全然治らなかったり、治るのが遅かったりする場合もあります。

 

 

色んなケアの仕方がありますがそれを実際に試しても必ず治せるというものでもございません。

 

 

しかし、だからと言って間違ったケアをして赤ニキビをさらに刺激させるような事をしては悪化していく一方です。

 

ですので、まずはやってはいけないNGポイントを知って、それを実践していくことから始めます。

 

そうしてから対策を打っていくことをオススメします!

 

やってはいけないことをまず熟知してからニキビを治すスキンケアをして行くようにしましょう!

 

赤ニキビを悪化させてしまう可能性があるポイント!

 

赤ニキビを触る!

 

気になってついつい触ってしまいがちになりますが触ってしまうと刺激を与えてしまい悪化させる原因となってしまいます。

 

更に手には多くの雑菌が付いていて炎症を悪化させる原因にもなりますので触ることは避けるようにしましょう。

 

 

気を付けていても無意識の内に触ってしまっているケースもあります。

 

頬杖する癖をお持ちの方はなるべく触らないように意識しながら気を付けるようにしましょう。

 

 

 

無理くり潰す!

 

潰せば早く治る!こんなとんでもない勘違いをしている人がいたりします。

 

これ、絶対にやめて下さい!!

 

確かに潰せば早く治ったり跡になりずらかったりしますが、これは白・黒ニキビまでの話になります。

 

赤ニキビは既に炎症が始まっているニキビになりますので潰したりすると悪化するのは勿論のこと、跡になり、酷い場合にはクレーターにもなってしまいますので絶対に止めるようにしましょう。

 

 

 

洗顔をやり過ぎてしまう!

 

『アクネ菌を退治したい!』

 

『洗顔をたくさんして清潔を保てば早く治るはず!』

 

これもニキビケア初心者さんがよく陥る間違ったケアの仕方です。

 

まずアクネ菌を無くそうと努力してる方に言いたいのが、アクネ菌は全滅させてはいけません!

 

アクネ菌はニキビがあるなし関係無く誰しもの肌の中にいます。

 

本来アクネ菌は肌内部に入ってくる菌などを退治してくれる役割を果たしています。

 

皮脂が大好物で食べまくってしまい増殖することでニキビとなってしまう菌で別に完璧に悪い菌ではないのです。

 

洗顔をたくさんすれば清潔さを保ててニキビが減ると思いますが、洗顔をやり過ぎてしまうと皮膚に必要な皮脂を余分に落としてしまい肌のバリア機能を失ってしまいます。

 

すると肌は皮膚を守ろうと皮脂をバンバン出すようになりアクネ菌達にエサをやりまくることになります。

 

すると負の連鎖が続きますので洗顔は朝晩の一日2回までにするようにしましょう。

 

 

 

赤ニキビを刺激する洗顔料を使う!

 

市販の洗顔料で多く使われている合成界面活性剤

 

こちらの成分は洗浄力が強い為に顔の皮脂を余分に落としてしまう可能性があります。

 

思春期ニキビのようにホルモンが皮脂腺を刺激して皮脂がめちゃくちゃ出て来るときにはこの成分でも構わないのですが、大人ニキビの場合ですと肌の乾燥や食事などが原因でニキビができますのでこちらの成分でニキビをさらに煽るようになってしまいますので、できるだけ配合されていない物を使うようにしてください。

 

 

 

不潔なタオルで顔を拭く!

 

ニキビができている時には顔に触れる物は清潔な物でないと悪化させる原因になります。

 

枕や布団を清潔にすることもとても大事なのですがそれ以前に洗顔後のタオルは特に大事です!

 

せっかく綺麗にしてもその後に顔に付ける物が汚いのであればなんの為に洗顔したの?となってしまいます。

 

ですので最低限洗顔後のタオルは必ず洗ってから未使用の綺麗なタオル拭くようにしましょう。

 

効果的なケア方法

自分で行えるケア方法

スキンケア商品やクリニックでの治療方法

 

大きく分けて2パターンのケアの仕方があります。

 

 

【自分で行えるケア方法】

 

『睡眠をしっかり取る!』

 

寝不足になると肌のターンオーバーが乱れてニキビができやすくなります。

 

肌に取って睡眠はかなり大事です!

 

治したいと思うのであれば睡眠はしっかりと取るようにしましょう。

 

 

『バランスの良い食事を取る!』

 

外側のケアも大事ではありますが中からのケアもとても大事になってきます。

 

女優さんの話になりますが、女優さんは人一倍見た目に対する意識が高いです。

 

食べ物には気を付けてるとほとんどの女優さんは口を揃えて言います。

 

綺麗を見せる為にはまずは腸から!なんておっしゃる人もいるくらいですからそれくらい体内からのケアは大切なんです。

 

ニキビに効果がある食べ物もありますので食べ物には意識するようにしてみましょう!

 

 

『適度な運動をする!』

 

社会人になると日々の生活にストレスを抱えることも多くなってきます。

 

ストレスはホルモンバランスを乱す原因でもあり、結果的にターンオーバーを乱すことに繋がります。

 

毎日運動をしろという訳ではなく日常の中で少しでも空いた時間があれば適度に運動するように心がけると効果的です。

 

男性であれば社会人になるとだらしない体になりがちですがニキビを治すついでに筋トレなんかも初めてみてはいかがでしょうか。

 

因みに運動をして汗を掻くことで毛穴に詰まった老廃物が出ていきニキビをできにくくする効果も期待できます。

 

 

『アルコールを過剰に取り過ぎないようにする』

 

お酒を飲み過ぎると血行が促進されます。

 

体が熱くなってきたり顔が赤くなるのがその証拠です。

 

もちろん血行が良くなることはいい事ですが飲み過ぎてしまうと炎症を起こしているニキビに悪影響を及ばします。

 

さらに肝臓機能が低下してしまい、体の中に毒素が残りやすくなります。

 

毒素が残ってしまうとニキビができやすい原因にもなりますのでお酒は適度な量で飲むようにしましょう!

 

 

次にスキンケア商品やクリニックでの治療法についてです。

 

スキンケア商品は赤ニキビの炎症を抑えるような物を選ぶようにしましょう。

 

ここで間違った物を選んでしまうと治すのに遠回りしてしまったり逆に悪化させてしまう原因にもなりかねません。

 

しっかりと効果を確認した上で使用するようにしましょう。

 

クリニックでの治療方法ですが医師に相談して適切な効果がある薬を貰ってください。

 

しかし、ここもニキビの難しい所ですがクリニックに通ったから必ず治るというものでもありません。

 

クリニックに通っても治らないくて悩んでいるという方がいたりします。

 

私もクリニックに通っていたので言えますがクリニックは飽くまでニキビを改善する薬はくれますが本当に治すというのは自分自身もニキビを治す努力をしないとダメだということがわかりました。

 

まずは自分自身でできることから私はオススメします!その方がお金も掛からずいいですしね!

 

ただなるべく早く治したいと思うのであればスキンケア商品やクリニックを是非オススメします!

 

効果的なスキンケア商品

赤ニキビに効果がある成分は

 

プラセンタエキス

グリチルリチン酸

 

これらは赤ニキビには鉄板とも言える成分です。

 

プラセンタエキスは肌の再生能力を上げてくれて炎症を起こして傷付いている肌をいち早く治そうとしてくれます。

 

グリチルリチン酸は抗炎症作用があり医療分野でも多く使われています。

 

さらには解毒作用もあるのでニキビの炎症を抑制する効果があります。

 

スキンケア商品を選ぶ際にはこれらが入ってるのを選ぶようにすると効果が期待できます。

 

保湿をしてくれるスキンケア商品を選ぶ!

ニキビを治す上では保湿がかなり重要になってきます。

 

これは赤ニキビだけの話ではなくニキビ全般に言えることです。

 

保湿効果があるの成分は

 

・セラミド

・コラーゲン

・ヒアルロン酸

 

これらが主流になります。

 

中でもセラミドに関しては別格で今世の中出回っている保湿剤としてはトップを誇るものになります。

 

とは言ってもコラーゲンやヒアルロン酸も保湿効果高くこれらも保湿には欠かせません。

 

オススメできるスキンケア商品

 

スクリーノ

 

こちらの製品には赤ニキビをケアする成分が充分に入っています。

 

配合されている成分は

 

・水溶プラセンタエキス

・グリチルリチン酸ジカリウム

・セラミド

 

先程説明した赤ニキビに欠かせない有効成分が含まれています。

 

ニキビの炎症を抑えて、肌の再生力を高めて肌の内側からしっかりと保湿してくれるスクリーノは私の一押し商品です。

 

公式HPのリンク先、私が使用しての感想を書いたレビュー記事がありますのでよければ見てみてください。

 

スクリーノは本当に赤ニキビに効果があるのか?実際に使ってみた!

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
僕がニキビを治せたコスメ!
サイト管理人

初めまして、まるあきです!

私がニキビを治そうと思ったきっかけは、当時付き合っていた彼女と写真を撮った時に言われた一言が始まりでした。そこから私はニキビの事について調べて本格的に治すことを始めました。色々一つ一つ試して見ると効果が表れて今では周りの人からもホントに良くなったね!と言われるくらいまでになりました。
私の経験・学んだ知識が皆様の力になれば嬉しく思います!

詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー
最近の投稿
フェイスジェル

ページの先頭へ