正しい洗顔の仕方

目安時間:約 5分

では、今回は美容業界での正しい洗顔方法をお教えしたいと思います!

 

恐らく男性の方で正しい洗顔をしっかりできている人は少ないと思いますが洗顔のやり方を変えるだけで治り方のスピードも変わって来ますので、少しめんどくさい気持ちは我慢して、本気でニキビとおさらばしたいあなたに、是非やってみて貰えたらと思います!

 

正しい洗顔方法!

洗い始める前に!

 

手を石鹸で洗い、清潔な手で洗うようにしましょう。

 

1.ぬるま湯で洗う

まず顔の油分や汚れを落とします。

 

この時は、お湯でもなく水でもなくぬるま湯で洗うようにしましょう。

なぜ、ぬるま湯かというとアツアツのお湯で洗顔をすると顔の油分が取れ過ぎてしまってカサカサの乾燥お肌になってしまいます。

 

油分を取り過ぎると肌は皮脂を過剰分泌して肌がより油っぽくなります。

 

逆に冷水で洗うと毛穴が引き締まって毛穴の中の汚れを取ることができません。

 

 

2.洗顔料を泡立てる

泡立ちしない洗顔料以外は、泡立ちネットを使って泡立てるようにしましょう。

 

ここは、めんどくさがる人が多いと思いますがしっかり泡立てましょう。

 

泡立ちネットは、トライアルセットなどについてきますのでそこで一緒にゲットするのもお得ですし、トライアルセットに付属されてくる泡立ちネットはその製品を泡立ちやすく作られたネットなので、できるだけセット内の物を使うようにしましょう。

 

ネットを濡らして、空気を含むように擦ると泡立ちやすい!

 

泡の量は、多く作る分には問題は無いですが、泡の量が少ないと洗顔の濃度が高くて摩擦力が高くなり、皮膚に炎症を起こしてしまうので多めに立てるようにしましょう。

 

 

3.Tゾーンから洗う

皮脂が多く出ているTゾーンから洗うようにしましょう。

 

Tゾーンとは眉毛の間から鼻筋にかけてのゾーンです。

 

この時、洗う時に力を入れ過ぎず、優しくソフトに洗うように気を付けましょう。

 

泡をころころ転がすイメージでゆっくり擦ってください。

 

 

4.あご、フェイスラインを洗う

Tゾーンが終わったらUゾーンへと移動してそこから顔全体を洗って行きましょう。

 

乾燥しがちな目元や口元は最後に洗うようにしましょう。

 

洗顔時間は、できるだけスピーディーにすること!

 

時間をかけすぎると肌には、良くありません。1分~1分30秒くらいで終わらせましょう。

 

 

5.ぬるま湯で泡をしっかり流す

泡が残りがちなアゴの下やフェイスライン、髪の生え際などの泡の残しがないようにしっかりと流す。

 

泡の残りがあるとニキビの原因になってしまうのでしっかりと流しましょう。

 

 

6.清潔なタオルで優しく水分をふき取る

しっかりと泡を流し終わったら清潔なタオルでゴシゴシふき取らず、ぽんぽんと優しくふき取りましょう。

 

 

まとめ

洗い始める前は必ず手を綺麗に洗ってください!

  • 洗顔料をしっかりと泡立てる
  • Tゾーンから洗い始める
  • 次にアゴ・フェイスラインを洗う
  • 最後にぬるま湯で泡の残しが無いようにしっかりと洗い落す
  • 清潔なタオルで優しく水分をふき取る

 

以上が正しい洗顔方法になります。

 

 

只今ブログランキングに参戦しております!

皆様の力が私の心の支えになりますので、ランキングボタンをポチっ!と押してもらえると助かります(´;ω;`)

スキンケアランキング

 

スポンサーリンク

 




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
僕がニキビを治せたコスメ!
サイト管理人

初めまして、まるあきです!

私がニキビを治そうと思ったきっかけは、当時付き合っていた彼女と写真を撮った時に言われた一言が始まりでした。そこから私はニキビの事について調べて本格的に治すことを始めました。色々一つ一つ試して見ると効果が表れて今では周りの人からもホントに良くなったね!と言われるくらいまでになりました。
私の経験・学んだ知識が皆様の力になれば嬉しく思います!

詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー
最近の投稿
フェイスジェル

ページの先頭へ