ビタミンC誘導体で大人ニキビのできにくい肌をつくる

目安時間:約 5分

大人ニキビを治す化粧水で意識して欲しいのが

 

ビタミンC誘導体

 

が配合されている化粧品です。

 

大人ニキビを治す上でこちらの方も重要ポイントになりますので、

 

ビタミンC誘導体とは何か?ビタミンC誘導体が大人ニキビにどんな効果があるのかを知ってもらえたらと思います。

 

まず、最初に知って欲しいのが

 

 

ビタミンC配合の化粧水がニキビにどんな効果があるのか

ビタミンCはコラーゲンを増やす作用と少しではありますがニキビの原因となる皮脂の分泌を抑える作用があります。

 

ニキビのできる原因の一つで皮脂が多く分泌されると毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、毛穴の中で溜まった皮脂をエサにアクネ菌が増殖してしまいます。

 

その皮脂分泌を抑えてくれるのでニキビ予防に役立つ効果があります。

 

プラス!

 

ニキビの跡の赤みを薄くしていく効果も期待できます

 

注意!!

ビタミンC誘導体は肌の乾燥が酷い人は使用するのを控えてください。

皮脂を抑えるのでより乾燥が悪化してしまい、大人ニキビへの原因となってしまいます。

じゃあビタミンC誘導体ってなんなの?

 

ビタミンCとは言ってもいろいろな成分があります。
その中で肌への浸透力を高めたものが誘導体型となります。

 

ビタミンCはデリケートな成分ため、肌に塗っても浸透するのがむずかしく、肌の表面上だけで壊れてしまう成分でした。

 

そこで開発されたのがビタミンC誘導体!

 

ビタミンCを誘導体化させて肌の奥まで連れていき、肌内に入るとビタミンCになるすぐれ物になりました。

 

表面上だけで壊れず、肌内に入ったビタミンC達がそこで本来の力を発揮する訳です!

 

 

ビタミンC誘導体が配合された化粧水を買う時のポイント

 

ビタミンC誘導体配合の化粧水を買うときは以下の2種類が配合されているものを買うのがオススメです。

 

誘導体型のなかでも『リン酸型』『ASSP』と呼ばれる2種類のものを覚えておけばいいでしょう。

 

  • リン酸型

リン酸アスコルビル

 

  • ASSP

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

 

特にASSPは浸透力が高くかなりのすぐれものとなっています。

 

浸透力が高いものだと毛穴の奥まで届いていきますのでニキビ予防にとても効果的です。

 

商品を選ぶ際にはこれらが表記されているものを買うことをオススメします。

 

以上がビタミンC誘導体の説明文になります。

 

 

まとめ

  • ビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌内へ浸透させやすくしたもの
  • ニキビに対する期待できる効果は、『皮脂の分泌を抑える』『ニキビ痕を防ぐ』
  • 化粧水や保護クリームを選ぶ際には、『リン酸型』『ASSP』のどちらかがいい!

 

以上になります。

 

 

最後に一言!

人の肌には合う合わないがありますので化粧水を使う際にはビタミンC誘導体をしっかり使っても全く効果が無い方も中にはいます。あくまで使うと効果が期待できる。という事だけ認知して欲しいです。

 

 

只今ブログランキングに参戦しております!

皆様の力が私の心の支えになりますので、ランキングボタンをポチっ!と押してもらえると助かります(´;ω;`)

スキンケアランキング

 




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
僕がニキビを治せたコスメ!
サイト管理人

初めまして、まるあきです!

私がニキビを治そうと思ったきっかけは、当時付き合っていた彼女と写真を撮った時に言われた一言が始まりでした。そこから私はニキビの事について調べて本格的に治すことを始めました。色々一つ一つ試して見ると効果が表れて今では周りの人からもホントに良くなったね!と言われるくらいまでになりました。
私の経験・学んだ知識が皆様の力になれば嬉しく思います!

詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー
最近の投稿
フェイスジェル

ページの先頭へ