バルクオムのスターターキットを使い続けた結果・・・

目安時間:約 5分

どうも、まるあきです!

 

今回は、バルクオムスターターキットを使い続けた結果・・・

 

という事について記事を書いていきたいと思います!

 

バルクオムを使い続けてみて

前回バルクオムのスターターキットを購入して、使ってみた結果や効果についてまとめた記事を書かせていただきました。

 

その記事はこちらにリンクを貼って置きます⇒バルクオムは男ニキビ効果あり?

 

で、スターターキットの方は7日間分の容量という事でしたが、実際僕が使い続けた結果

 

3週間程持ちました(笑)

 

使用量はケチらず使っていたつもりなんですが、ここまで持ってしまったのは本能的にケチな性格が出てしまったのでしょうか?(汗)

 

一応スターターキットを最初に見た時、7日分という容量にしてはなかなか多いように感じましたので、たんまり使ってやろうと思ったのですが、それでもここまで持ってしまうとは。

 

洗顔料が最初に無くなってしまったのですが、化粧水はボトルの3分の1位は残っていて、乳液なんてたっぷりと残っております。

 

僕の使うバランスが悪かったのでしょうか?(笑)

 

とは言え、乳液は自分の肌に合う量を調整しないと肌がベトベトになりやすくなってしまうので、人それぞれ使う量は異なります。

 

洗顔料と化粧水のバランスとしては同じくらいスピードで減りましたのでここは問題無いと思います。

 

 

そこで、今回のお題であるバルクオムを使い続けた結果なんですが、面白い結果がでましたので是非シェアしたいと思い、この記事を書くことにしました。

 

まず、洗顔をしてみて直ぐに思った事なんですが、僕が今まで使ってきた洗顔料とは違う感覚を味わいました。

 

僕は今までニキビを無くす色々なコスメ製品を使ってきたんですが、ニキビをケアする目的ではなく、ただ単にスキンケアをする商品は初めて使いました。

 

使い始めたのが気温が下がり、肌が乾燥しやすい時期だからなのかもしれませんが、バルクオムで洗顔をした後はニキビケアする洗顔料よりも洗い終わった後が乾燥しづらいんです。

 

肌に必要な皮脂を残してくれるクレイ系の洗顔料という事と、バルクオムの中に含まれているトレハロースの効果のお陰か、肌が凄くもちもちになるんです。

 

これにはかなり驚きました。

 

ここで、ニキビケアするコスメ用品とスキンケアを目的としたコスメ用品の違いがわかりました。

 

僕は以前まではニキビ肌だったので色々な商品を試したり、生活習慣を改善した甲斐があってニキビ肌とお別れする事ができました。

 

もう二度とニキビ肌に戻りたくなかったので、今まで通りニキビケアするコスメ商品を使っていたのですが、今回バルクオムをレビューするのにあたって、新たな発見がありました。

 

 

それは

 

 

ニキビがある程度無くなったら、スキンケアを目的にしたコスメ用品を使った方がより良い肌になると言うことを。

 

 

スキンケアの段階的に、僕はもうニキビケア商品を使わなくてもいいところにいたんです。

 

そこで今回を気に、ニキビケア用品から卒業して、スキンケアの用品を使っていこうと思います!

 

もし僕と同じように赤ニキビが殆ど無くなっている状態の方は是非参考にして頂きたいです。

 

さらに良い肌へステップアップしていくことができます。

 

ということで、スターターキットを購入してしまったのですが、肌活コースに加入したいと思います!

 

さらに綺麗な肌を目指してステップアップしていきたいと思います!

 

もし、僕と同じような状況にいた方は是非バルクオムを使ってみてください!

 

バルクオムの公式ホームページのリンクは↓へ貼って置きます。

 

以上がバルクオムを使い続けてみてわかった結果でした。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
僕がニキビを治せたコスメ!
サイト管理人

初めまして、まるあきです!

私がニキビを治そうと思ったきっかけは、当時付き合っていた彼女と写真を撮った時に言われた一言が始まりでした。そこから私はニキビの事について調べて本格的に治すことを始めました。色々一つ一つ試して見ると効果が表れて今では周りの人からもホントに良くなったね!と言われるくらいまでになりました。
私の経験・学んだ知識が皆様の力になれば嬉しく思います!

詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー
最近の投稿
フェイスジェル

ページの先頭へ